お金が無い時に簡単で安い食事のしのぎ方(お金のない社会人向け)

お金が無い時に簡単で安い食事のしのぎ方(お金のない社会人向け)

というわけで今回はヤドクガエルの記事では無くて

 

極貧時代の食事の話をしたいと思います!

ブログの目的の一つだった過去の自分と同じ目に合っている人を救う記事を書いてみます。

社会人一年目でお金が無い人のご飯について!

今になって思うと「コレ仕事を始めたぐらいの年齢で知っておきたかった!!」って事はイッパイあります。

 

そんな話もこのブログでは書きたかったんですが、新社会人に向けて4月ぐらいまでにまとまってりゃいいや・・・・って思ってたんですが

 

このままだと4月が来てしまう(笑)

 

前回書いた筋肉飯の記事を書いて自分の極貧生活の食事について書いていこうと思います。

 

筋肉メシもコスパがいいですがストレスが溜まると味が濃い物が食べたくなります!

 

自分は初めて社会人になって思ったように絵が作れなくてストレスフルな毎日を送っていました。

 

そんな時に味の薄い物なんか食べてられないですよ(笑)

 

また機会があれば書きますが(お金のない社会人向け)の記事はこれから色々書いていきますが

 

手取りが10万以下で一人暮らしをしてる人に見てもらいたいお話です

 

そんな状態からでも頑張れば何でもできますよ!!

 

最初からある程度の月収がある人や実家暮らしの方には必要ないかもです(笑)

 

では初めて見たいと思います!

 

食事を安く済ませるコツ!

食事を安く済ませるにはコツがあります、凄くシンプルなんですが最初に覚えておいてください

 

このシリーズの記事は月収が10万以下の新社会人向けのって事なので

 

最低で1年は続けないといけないって事なんです。

 

よく業務用スパゲッティ―が安いって言いますが、意思が相当強くなければ一品だけだとすぐに飽きて

 

コンビニ弁当やら外食やらで結局食費が上がってしまいます。

 

つまり食費を安く済ませるコツは「味の違うレシピをある程度用意しておくこと!」

 

最低一年続けることになるので(自分は二年続けました)これは非常に大事です。

 

次に大事なのは「食材を腐らせない事!」

 

ありがちなのが食費を安く上げたくてスーパーで色々買ったけど

 

結局腐ってしまって食べられなくて止めてしまう・・・・って事になりかねません。

 

そして「時間をかけない事!!」

 

コレも大切で、あなたが僕と同じで技術を高めたり勉強意欲がある場合

 

時間はすごく大切です、弱い自分を鍛えた時間だけが未来の自分を救ってくれます。

 

今の時代はスマホもあるので自炊の時間も無駄になりませんが

 

出来るだけ5分とか10分もしくは手を動かさなくていい状態の料理ができれば理想です。

 

台所で料理ができるのを待ちつつ勉強をしましょう!!

 

この3点が大事です!!!

 

そして食事に大切なことで健康があると思いますが

 

安上がりに自炊をすれば少なくとも外食するよりは健康になれます。

 

それに正しく頑張っていれば気がついたらお金に困らくなっていると思いますよ?

 

時間が無いので次回個別に軽く説明してみます!!

 

でわ~